就活タブロ

就職のお悩みQ&A

初めての就活に悩みや不安はつきもの。誰もが抱えがちなモヤモヤに、職場で活躍中のセンパイがアドバイスします。
みんなで励まし合い、内定を手にしましょう!

地元で就職すると決めたものの、
どんな仕事が向いているのかわかりません。
まずは自己分析をしてみましょう。
自分がうれしい・楽しいと感じるのはどんなときか、苦手なことは何か、何に興味を持ち得意としているかなど、思いつくままにすべてノートに書き出してみます。すると隠れていた性格や考えていることが浮き彫りになり、頭の中が整理されるはず。
就職後に仕事とのミスマッチに悩まないためにも、自己分析を就活のファーストステップにしてみては。
就職について 先生や親、友達以外に
相談した方がいい人はいますか?
具体的なアドバイスがほしいときに頼りになるのは、地元で就職したセンパイ。実際に今、地元で働いている同世代の人の意見は、リアリティがあって胸に響きます。
ポイントは1人ではなく複数のセンパイに尋ねること。違う業種の人や同じ業種でも別の職場の人など、何人かの話を聞くうちに自分の働く姿がイメージしやすくなります。
業務内容や職場環境が比較できるのも利点ですよ。 。
人見知りで面接が苦手です。
どうすれば克服できますか?
面接は誰でも少なからず緊張します。直前に深呼吸するなど自分なりのリラックス方法を身につけ「不安なのはみんな同じ!」と開き直って挑みましょう。
面接はやればやるほど上達するもの。友達や先生に助けてもらい、練習を重ねて自信をつけて。
姫路市ではハローワークと連携した「わかものジョブセンター」で面接の無料アドバイスを行っています。相談してみるのもいいかもしれませんね。
勉強が嫌いで就職を選びました。
こんな理由で人生を決めてもいいのでしょうか?
高校卒業後の進路で迷うと、とりあえず進学を選ぶ人もいますが、それは本当に勉強したい人が行くべきところ。「勉強したくない」という気持ちがはっきりしているなら、就職の道に進むのも立派な選択です。
机の上で学ぶことだけが勉強ではなく、実は社会に出てからが本番。就職してからは「人生の勉強」が始まります。「一生学ぶ」という姿勢はいくつになっても忘れないでください。
「もし内定がもらえなかったらどうしよう」 と
焦りや不安でいっぱいです。
多くの就活生が同じような悩みを持っています。これは周囲と自分を比べることで起きる悩み。内定をもらうのが早かったり、たくさんの内定をもらっている人が優秀で、そうでない人が劣っているということはありません。
就活には焦りや不安が必ずあります。しかし周囲はどうあれ、本当に行きたい会社、自分に合った会社を見つけることが大切。自分のペースで就活を乗り切りましょう。
職種カテゴリ